top of page

●女性がもっと輝ける、自分に合った働き方を見つけましょう

・人生は、もっとキレイにカラフルになる



 あなたは、現状の働き方や収入に満足していますか?



 女性は、年齢を重ねるごとに人生のステージに変化が多くなるので、自分に合った働き方を見つけることが、人生の満足度につながっています。



 キレイデザイン協会では、これまで8年間、「人生を、もっとキレイにカラフルに」を理念に、色の力で女性を応援してきました



 今回は、わたしも実践している働き方のポイントを

・高単価商品を扱う

・年間計画を立てる

・オンラインを活用する

 という3つに絞ってご紹介しましょう。



・売上を上げるポイントは時間単価を上げること



 限られた時間のなかで自分の収入を上げるには、「時間単価」を上げるしかありません。

 その方法のひとつが、高単価商品を扱うことです。



 たとえば、1年で1000万円の売上目標を設定したとします。

 そのときに、3万円の商品を売る場合、333人に売らなければ目標達成はできません。



 でも、もし10万円の商品を売るとしたらどうでしょう?

 100人に売れたら1000万円の売上になりますよね。

 さらに、30万円の商品を売るとしたら、33人に売れれば目標を達成することができます。



 考え方のポイントは、売上=客数×単価×継続です



 このように、同じ売上であっても、単価が低いほど、集客や接客に時間を割く必要があります。

 でも、単価を上げると、より一人ひとりに時間をかけて、向き合ったサービスを提供できるようになり、お客様の満足度も上がっていくのです。



 そのほかに、自分が経営者になって社員を増やし、売上を上げる方法も時間単価を上げるには有効です。

 自分以外の人に働いてもらって、効率をよくし、時間単価を上げましょう。



・年間で計画を立てましょう



 わたしは、毎月どこかに旅をしています。

 それが実現できている理由は、「毎月、旅に行く」と決めているからです。

 そのために、年間で計画を立てています。



 仕事をするときと旅をするとき。

 オンラインとリアル、仕事とプライベートの時間配分。

 1年間で得たい「結果」から逆算して、スケジュールを決めていきましょう



「何を大切にしていきたいか」



 自分らしく輝いていくためには、ここをあきらかにすることも大切ですね。



 やらなければいけないことや目の前のことに追われてしまう人は、収入や時間の計画を月間で立てている傾向があります。

 そうすると、結果的に自分の時間が持てなかったということになってしまうのです。



 月々の売上に左右されていては、心も落ち着きません。

 計画を立てるときは、一年間をゴールから逆算すると、それぞれの月の働き方や休みのとり方を工夫できますし、軌道修正もしやすくなります。



 自分が大切にしたいことや、家族との時間を犠牲にしてはいませんか?

 自分の本当に大切にしたい時間を確保することで、人はもっとイキイキと働くことができます



 自分に合った働き方を実現するためにも、ぜひ「年間」で計画を立ててみてください。



・オンラインで女性はますます活躍できる



 コロナ禍前、わたしがエステ業界で経営に関わっていたとき、とくに多かった女性のライフステージの変化は次のような流れでした。



①未成年の学生を卒業する

②就職して雇用される

③結婚・出産する

…30歳前後で会社を辞めて、パートや旦那様の扶養に入っているケースも多いでしょう。

④出産

⑤子育て

…いまは子育て中に、個人事業主としてフリーランスや副業をする人も増えてきました。

⑥子離れ

…子育てが終わってから、個人事業主としてフリーランスや副業をする人、または、個人事業主からスキルを上げて、専門家として収入を上げていく人が大勢いるステージです。

⑦介護



 さらに一部の人は、そこから起業家になり、コミュニティやチームをつくり、経営者へステップアップしていくのです。



 経営者は、自分の収入を生み出すだけでなく、社員や自分のまわりの人たちに雇用を生み出し、仕事を与えて豊かにするという社会貢献の役割もあります。



 いまは、ライフスタイルの変化が大きな女性も「オンライン」という働き方の選択肢が一般的になってきたことで、ビジネスで活躍できる機会がさらに増えてきました

 自分のキャリアやスキルを活かして、個人事業主や専門家、経営者として活躍することも可能なのです。



・ライフステージに合わせて働き方を選択する



 ここまで、人生の流れに変化の多い女性が、理想の働き方を叶えるためのポイントをお伝えしてきました。



 これからの時代は、さらに多くの人が、

・経済的自立をして、自分の「専門性」で売上を上げること

・経済を潤し、まわりの人に貢献していくこと

を実現できるようになっていきます。



 あなたも、変わりゆくライフステージのなかで、自分に合った働き方を見つけていきませんか?



 いつも美しく輝けるように、一緒にプライベートもビジネスもうまくいく、しあわせな働き方を目指していきましょう。






Comments


bottom of page