top of page

●お客様の「色」に合わせて、信頼関係を築く

・お客様のツボを、押さえられていますか?

 

 

 初対面のお客様とも信頼関係を築く方法は、なんだと思いますか?

 それは、相手のタイプに合った接し方をすることです。



 丁寧に説明してほしい人には、丁寧に話す。

 結論を知りたい人には、結論から話す。

 このように、相手のツボを押さえることができると、お客様にとても喜ばれ、心を開いていただけるようになるのです。


 

 わたしたち、キレイデザイン協会では、生年月日から人の個性を導き出し、「12色」にあらわしてご紹介しています。

 色の調べ方は、拙著、書籍『ビックリするほど当たる! 12色キャラ診断』(かざひの文庫)などでご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。



 今回は12色のなかから、「レッドオレンジ」の人の個性と、そこからわかる「接し方」や「言葉がけのコツ」を解説していきましょう。



・明るいステージで力を発揮できる、レッドオレンジ



 レッドオレンジの人は、現状に甘んじることなく、新しい変化を求めてチャレンジするのが得意です

 その分、常に変わることを恐れずにすばやく動き、成果を手にすることができます。



 また、自分に限りない可能性を感じながら、人生に体当たりしていく行動力と、まわりを巻き込んで進めていく勢いにあふれているので、レッドオレンジの人と一緒にいると、明るい気持ちにしてもらえます。



・レッドオレンジは、まわりに元気を与えてくれる



 レッドオレンジには、次のような特徴があります。

・スピード感を大切にしている

・究極の前向き気質

・「失敗」は辞書にない。失敗しても切り替えが早いのも特徴

・好奇心が極めて強いので、新しいものが好き

・悪口、グチ、文句は苦手。本人も言わない



 キーワードは、「スピード感」のある、瞬発力、変化、可能性、冒険心です。



 レッドオレンジの人の特徴は、レッドの行動力とオレンジの楽しさを併せ持ち、チャレンジする勇気とエネルギー、改革力を与えてくれるところです。

 勇気や元気が出ないときには、レッドオレンジの色を身につけると、エネルギーがあふれ、成功へと導いてくれるでしょう

 自分だけでなく、まわりを明るくしたいときにもおすすめです。



・仕事面では、スピーディーな行動力が持ち味!



 レッドオレンジの人は、失敗をものともしないポジティブさで、人生をどんどん切り拓いていきます

 大きなくくりで物事を進める傾向にあり、細かいことにはこだわりません。

 その分、緻密な計画や段取りは苦手な人もいます。



 フットワークの軽さとユニークな発想が大きな魅力でもあります。

 自分のペースで物事を進められないと、途端に意気消沈したり、人から命令されるとやる気をなくしたり…。

 時々気分のムラはありますが、持ち前のチャレンジ精神で新しいこと、おもしろそうなことにはどんどんトライしていきます。



・レッドオレンジの人と仕事をするときは、「達成感」がカギになる



 小さくても成功体験を積み重ねることで、達成感を得られるタイプです。

 達成する喜びが次へのエネルギーになるので、達成感を感じやすいことに取り組める環境のほうが、真価を発揮しやすくなります

 失敗してもへこたれず、切り替えが早いのが何よりも強みなので、よりよくなる方法が見つかると、どんどんいい仕事をしていきます。



 改善ポイントを一緒に探したり、さりげなく伝えてあげるのもいいでしょう。

 要点がわかってくると、持ち前の行動力を発揮します。

 自分の可能性を信じているため、文句も言わずひたすら前向きに進むのが特徴です。

 新しいことをどんどんお願いするのもいいかもしれません。



・レッドオレンジの人の人間関係は、ポジティブで行動的



 自信に満ちあふれていて、やや自信過剰な発言も飛び出すレッドオレンジの人。

 おもしろそうなこと、新しいことが大好きでパッと飛びつく行動力がありますが、「なんかちょっと違う…」と思えばすぐに冷めてしまう一面も見られます。



 感情のコントロールが少々苦手で、気分や行動にムラがありがちなところを、まわりが理解してあげられると◎。

 スピード感を大切にしているので、ペースの合う人とうまくいきます。

 とにかく好奇心とチャレンジ精神が旺盛なレッドオレンジの人は、興味のおもむくままにスピード感を共有できる人に対しては、一目置くでしょう。

 まわりの人は前向きな気持ちになるような話題を心がけ、悪口、グチ、文句を言わないこともポイントです



・レッドオレンジの人への言葉がけのポイントはココ!



 スピード感を大切にしている、レッドオレンジの人への効果的な言葉がけは、

「早いね」

「プラス思考だね」

「元気で前向きだね」

「みんなを引っ張っているね」

 といった言葉です。



 お客様のツボを押さえられるようになると、会話も弾み、こちらの話が伝わりやすくなり、信頼関係も深まっていきます


 

 

個性に合わせた接し方ができるようになると、自然とビジネスが伸びていくはずですよ。







Commentaires


bottom of page